あいかさんのお散歩日記〜尾道をX-Pro2で〜

Pocket

今日も僕のブログをご覧頂きありがとうございます!

良い子の皆が待ちに待ったクリスマスが来月に控えている。
僕も、今年のクリスマスにLEGOが貰えるように、良い子にしていたつもりだ。
良い子にしていたが、果たして自分の望むLEGOを貰えるのか気が気じゃない。
そして、LEGOでいいのか?という疑問もある。
レンズじゃなくていいのか?
レンズだと追い銭が必要だし…
でも欲しいし…
でもLEGOも欲しいし…
嫁サンタにはLEGOを貰って、僕サンタからはレンズを貰えばいいんだ!(迫真)
いや待て、嫁サンタからLEGOを貰うという事は、嫁サンタへのプレゼントも必要だという事。
僕サンタには願いを聞き届けてもらえないかもしれない…
(この記事を書き終えた後、僕は妻に時計を買ってもらった。僕のクリスマスプレゼントは時計となった。あとは僕サンタ次第・・・)

さて今回は!
広島は尾道市に遊びに行ったので紹介したいと思う!
妻と休みが被っていたので、10月頭からどこに行くか検討していたら、妻が未来心の丘に行きたいと言ってきた。
尾道出身の先輩に聞くと、何度行っても感動できるスポットとの事で、目的地を未来心の丘に設定した。
ルートとしては、

1.耕三寺

2.未来心の丘

3.尾道市内

の順で周った。
機材としては、X-Pro2+SAMYANG 12mm F2.0+COSINA 100mm F3.5 MACROだ。
古い建物の多い尾道市内には、間違いなくX-Pro2のデザインが映えるから。
それでは早速いってみよう。

①まずは写真をご覧あれ

1.耕三寺

2.未来心の丘

3.尾道市内

②施設詳細

1.耕三寺
〒広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
営業時間:09:00-17:00
入場料:大人1400円 小・中学生無料
広島県尾道市は生口島にある仏教寺院。
日本各地の古建築を模した堂塔が集合している。
耕三寺自体の敷地面積はそこまで広くはないが、堂塔を見て回るだけでもかなり時間がかかる。
見所が多いので、写真を撮っていると全然先に進めない事になる笑
入場料を高いと思うかもしれないが、そんな事はない。
耕三寺だけでなく未来心の丘の入場料も含まれているし、耕三寺も未来心の丘もそのお金を払う価値がある。

2.未来心の丘
〒広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
彫刻家、杭谷一東氏が制作をする大理石の庭園。
耕三寺を満喫したら、未来心の丘に続く道を進めばたどり着ける。
ここは絶対見た方がいい。
僕が行った日は天候に恵まれなかったが、十分に美しかった。
青空の綺麗な日はさらに美しいだろう。

③感想

1.耕三寺について
素晴らしいの一言。
入場料を高く感じるかもしれないが、内容を考えると決して高くない。
僕は紅葉の少し前に行ったのだが、紅葉の季節に行くと間違いなく素晴らしい紅葉が拝めると思う。
神社や仏閣がお好きな方には是非オススメしたい。

2.未来心の丘について
ここも素晴らしいの一言。
あいにく、雲が厚めで晴れ間の見えぬ天気であったが、これはこれで良いものだった。
FFとかのファンタジーゲームのボスがいるステージみたいで。

3.尾道市内について
尾道市内は何度行っても素晴らしいと感じる。
古い街並や、千光寺周辺、尾道水道など。
様々な映画やドラマの舞台に選ばれる理由がよく分かる。

4.SAMYANG 12mm F2.0について
レビューで歪みがあると伝えていた通り、やはり樽型歪曲が目立つこともある。
特に建物を撮っている際に顕著だ。
ただ、尾道市内の狭い路地裏を撮影するのにこれ程優れた画角はない。
自分の記憶に収めたい光景をそのまま収められるという満足感は筆舌に尽くしがたい。
加えて、このレンズのプライスだ。
歪みが目立たないネイチャーならそのまま使えるし、気になる部分はRAW現像すればいい。
作品撮りがメインで、jpeg撮って出しを殆ど使わないという層は、このレンズを買うと満足できる。
このレンズは間違いなく、スナップレンズだ。

ここまで書いてみて思ったのが、僕はとことん旅レポートが苦手だという事。
素晴らしいという感想しか出てこない笑
こういうのは時間をおかずに現地で書くのが1番いいかもしれない。
時間を置いてしまうと、旅情の記憶にモヤがかかって、写真を見てもその時の感動や気持ちを思い起こす事ができない。
次のお散歩日記からはその点も考慮したレポートをお届け出来ればと思っている。

以上!
それでは、また次の記事でお会いしましょう!

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です